よくあるご質問【FAQ】

★★★PO3VPNもPO3Desktopもまったく繋がらない【最も多いお問い合わせ】

Question.

・昨日までは使えていたのに今朝になったらPO3VPNもPO3Desktopもまったく繋がりません。
・絶対に設定は合っているはずなのに繋がりません。
・4G回線なら繋がるのに自宅のWi-FiでPO3VPNに繋ぐと繋がりません。

Answer.

(電話会社から提供された)ルーターの電源を切り15分程度(できれば一晩)経ってから再度電源を入れてみて下さい。かなりの確率でVPNが復活します。

また、ルーターの電源を切る際には、Wi-Fiルーター、パソコンなどの電源も切ることをお薦めします。
この対処方法は、弊社PO3VPNに限らず、どのVPNでも有効です。

【ポイント】
ルーターの電源を切って一定時間間をあけてから電源を入れることがポイントです。最低でも15分は間をあけてください。
単なる電源リセットではあまり意味がありません。

【補足】
一般家庭でインターネットを利用する場合、利用者側のIPアドレスは一時的な番号が割り当てられます。
そして、このIPアドレスはルーターの起動時などのタイミングで取得されます。
ルーターの電源を一定時間切っておくことで、再起動時に別なIPアドレスが取得される可能性が高まります。
中国におけるインターネットの利用規制は主にIPアドレスでチェックされているので、上記操作は多くの場合有効です。

★★【PO3Desktop】インストールしたのに日本のサイトが開けない!?

Question

PO3Desktopをインストールしました。とりあえずPO3Desktopは起動しているようです。
中国サイトや規制されていないサイトは見られるのですが、肝心のYahoo!!やGoogleなど規制されているサイトが結局見られません!

Answer.

なんらかの事情でプロキシの一部設定が抜けている場合に上記のような症状が見受けられます。
以下の設定をご確認いただき設定に漏れがありましたら修正の上、パソコンを再起動して再度お試しください。

【Firefoxの設定確認】

設定→オプション→ネットワークプロキシ→接続設定

インターネット接続に使用するプロキシの設定

・手動でプロキシを設定する

・HTTPプロキシ:Localhost  ポート:8080

「すべてのプロトコルでプロキシを使用する」のチェックボックスにチェックをつける
 ↑特にこの設定が抜けていることが多いのでお確かめください。

メールに添付されていたjp001.ovpnなど3つのファイルの添付が開きません

Question.

10日間無料お試しコース』に申し込み後、申し込み完了のメールが送られてきましたが、そのメールに添付の、jp001.ovpn 、jp002.ovpn 、us001.ovpn の3つのファイルの添付が開きません。どうしたら開きますか?また、このファイルは何に使うものですか?

Answer.

jp001.ovpn、jp002.ovpn、us001.ovpnはOpenVPN接続をご利用いただく際に必要となる定義ファイルです。
OpenVPNをご利用される方がこれらのファイルの内容を見る必要はありません。定義ファイルとして利用するだけです。
それでもご不安な場合、定義ファイル自体はテキストファイルですので、メモ帳で開けば見ることはできます。
内容はOpenVPNでPO3VPNに接続する際に必要となる情報ばかりです。

オンラインゲームのダウンロードはできますか?

Question.

オンラインゲームのダウンロードがしたいのですがPO3VPNで可能ですか。ダウンローダーを入手まではできまいたが、インストールができません。

Answer.

昨今のオンラインゲームのファイルサイズは巨大化しており、ギガ単位のファイルサイズも普通にあるようです。このサイズになりますと、中国当局の妨害云々よりも、純粋に回線品質や回線速度に依存することになります。

もしダウンロードをされようとしているターゲットファイルサイズが巨大な場合は、インストール途中でタイムアウトになっている可能性が高いと思われます。

先日も最新版のファイナルファンタジー(DVD版)の件でご相談いただきましたが、初回起動時に10ギガを越えるパッチファイルのダウンロードがあることがわかりました。このサイズになりますと日本の高速回線でも半日かかります。また、VPN以前に日中間の海底ケーブルのキャパシティからいっても現実的でないサイズでもあります。

支払いに銀聯カード、Alipay、wechatpayは使えませんか?

Question.

現在、日本で発行されたクレジットカードを持っていません。支払いに銀聯カード、Alipay、wechatpayは使えませんか?

Answer.

決済については、中国国外のクレジットカード、もしくはPayPal(但しHomeプラン:PO3Desktopサービスに限ります)とさせていただいております。
銀聯カード、Alipay、wechatpayなどによる決済については、申し訳ございませんが現時点ではご利用いただくことができません。

Youtubeの動画が途切れてしまうのですが?

Question.

Youtubeの動画が途切れてしまうのですが?特に夜はほとんど見られません。

Answer.

中国の夜間帯はVPN以前にインターネットの国外向け帯域が飽和していることが多くストリーミング系のサービスは正常に使えないことがあります。まずはご利用になっているインターネットの回線速度を計測してみてください。
Firefoxで計測すればPO3Desktop利用時の速度、IEやChromeで計測すれば素の速度となります。
計測サイトは下記サイトが比較的ポピュラーです。

BNRスピードテスト

PO3Desktopをご利用環境(Firefox)で400Kbps以上の速度が安定して出ているのであれば標準解像度であれば概ねストリーミングも可能です。

反対に400Kbpsを割り込むようであるとその時間帯のストリーミング利用は難しいと思われます。
その場合は、Youtubeの動画をダウンロードするようなサービスを回線の空いている時間帯にご利用いただくなどの方法をご検討ください。

PO3Desktopサービスを切断・終了することはできますか?

Question.

PO3Desktopサービスを切断・終了することはできますか?

Answer.

Windowsを前提にご回答いたします。
PO3Desktopは、OSのサービスとして起動しております(WindowsOSの機能拡張として動作しています)。
このため(OSの仕様上)、PO3Desktopを停止(切断、中断、終了)することはできません。
ただし、初期設定ではPO3Desktopの影響範囲はFirefoxだけです。
ですのでPO3Desktopサービスを終了しなくとも、Firefox以外のブラウザー(例えばChromeやIEなど)を使えばPO3Desktopに影響されずにご利用いただくことができます。

また応用として、PO3Desktopの設定を変更すればOS全体に適用範囲を拡大することも、Drobboxなどの特定サービスにのみ適用させることなども可能です。
適用方法の変更についてはサポートまでお問い合わせください。

 

「4台同時接続OK」ってどういう意味?

Question.

「4台同時接続OK!」とはどういう意味ですか?家族でシェアOKの範囲は?
『モバイル用端末3台をVPN接続できます。さらに、PC(Windows)ではより安定して繋がるPISTN方式で1台ご利用いただけます』の意味がよくわかりません。

Answer.

PO3VPN Suitesプランの場合、1契約でモバイル機器用のライセンスを3つ、パソコン用のライセンスを1つご提供します。そして、これら合計4ライセンスは同時に使うことができます。
これは複数台に設定できても同時に利用できない他社サービスとの大きな違いです。
もっと具体的に説明すると...

『iPhoneのVPNがオンのままではiPadでVPNが使えない』これは面倒です。
PO3VPNなら4台の機器のVPNをオンにしたままでOKです。
パソコンで調べものをしながらiPhoneのLINEの着信に応答することがフツーにできます。
そして同時に4台VPNができるのであればご家族でも使いたいはず。
同居のご家族でどんどんお使いください。PO3VPN(Suites)ならご家族でお使いいただけます。

 

PO3Desktopをダウンロードしようとするとブラウザーが危険なソフトだと警告します

Question.

PO3Desktopをダウンロードしようとするとブラウザーが危険なソフトだと警告してくるのですが大丈夫ですか?

Answer.

アンチウイルスソフトは、基本的にはファイルや挙動の特徴(パターン)から不正ソフトであるかないか判定しています。
しかし昨今、パターンマッチングでは見分けられない悪質なウイルスが増えたことなどから、その手法は限界にきています。
このため最近のアンチウイルスソフトやブラウザは、インターネット上で多く流通しているファイル以外は危険なファイルと一律的に警告するようになってきています。
このため弊社のPO3 Desktopインストーラをダウンロード(インストール)しようとすると厳しい警告が発せられます。
残念ながらPO3 Desktopは数百万人が利用するようなソフトではありませんので、これら警告がなくなることはないと思います。
しかし、弊社製品は「世界中の方々に安全に自由にインターネットをご利用いただく」ためのものです。
どうか安心してご利用ください。

PO3Desktopをインストールしようとするとアンチウイルスソフトが危険なソフトだと警告します

Question.

PO3Desktopをインストールしようとするとアンチウイルスソフトが危険なソフトだと警告してくるのですが大丈夫ですか?

Answer.

アンチウイルスソフトは、基本的にはファイルや挙動の特徴(パターン)から不正ソフトであるかないか判定しています。
しかし昨今、パターンマッチングでは見分けられない悪質なウイルスが増えたことなどから、その手法は限界にきています。
このため最近のアンチウイルスソフトやブラウザは、インターネット上で多く流通しているファイル以外は危険なファイルと一律的に警告するようになってきています。
このため弊社のPO3Desktopインストーラをダウンロード(インストール)しようとすると厳しい警告が発せられます。
残念ながらPO3Desktopは数百万人が利用するようなソフトではありませんので、これら警告がなくなることはないと思います。
しかし、弊社製品は「世界中の方々に安全に自由にインターネットをご利用いただく」ためのものです。
どうか安心してご利用ください。

「お申し込み完了のお知らせ」の添付ファイル(.ovpn)がウイルスとして認識されます

Question.

「お申し込み完了のお知らせ」の添付ファイル(.ovpn)がウイルスとして認識されます。

Answer.

弊社が提供しているサービスは暗号化通信サービス(Virtual_Private_Network)です。
これらサービスは「中国当局の見解では不正ソフト」に分類されます。
しかしVPNはiPhoneにもAndroidにもWindowsにもMacにも標準的に搭載されている機能です。
あくまでも中国の当局にとっては好ましくないソフトウエアということです。
また、中国のアンチウイルスソフトベンダーは中国当局の意向を受けて、かなり恣意的にウイルス認定しているようです。
そのため中国製アンチウイルスソフトでは、VPN系のファイルは高い確率で不正ソフトとして検知されます。
また、その他アンチウイルスソフトでも、ネットワーク通信に変更を加えるサービスのため、なんらかの「警告」を出すことがあります。
しかし、弊社からお送りしている添付ファイル(.ovpn)の中身はプレーンなテキストファイルです。
ご利用をご案内しているOpenVPNも信頼のおけるオープンソースのソフトウエアです。
少なくともovpnファイルにウイルスを仕込む余地はありません。
どうか安心してダウンロードください。

iPhone 6S は繋がるのに iPhone 4Sだと繋がらない

Question.

私の使っているiPhone 6S は繋がるのに、妻の iPhone 4Sだと繋がりません。

Answer.

iPhone4,4Sなど非力なデバイスの場合、通信状態が悪いと、他のデバイス(パソコン、iPad、iPhone6S)で繋がっても繋がらない場合があります。
この場合はお手数ですが、通信条件の良い場所、通信条件の良いタイミングに 再度お試しください。

【補足】
VPN通信ではインターネット通信を暗号化します。この暗号化(復号)にはCPUを使います。
弊社サービスではiPhone4以上であればVPN通信ができますが、通信状態が悪い場合、その状況を補うにはCPUパワーが不足し繋がらないことがあります。
一般論としてスペックの高いデバイスのほうが安定してVPN通信を行うことができます。

2台は繋がるのに、3台目がどうしても繋がらない

Question.

パソコンでもiPhoneでもiPadでもAndroidスマホでも、2台までは繋がるのに3台目はどうしてもつながりません。ライセンス上3台まで繋がるのでは?

Answer.

中国ではキャリアによって1回線に接続できるIP機器数を制限している場合があります。すでに複数の機器をネットワークに接続している場合は、接続数を減らしてから再度お試しください。

【補足】
たとえばキャリアがIP機器の接続を3に制限していたとすると、パソコンとネットテレビを点けているだけでIP機器を2つ使っていることになります(ネットテレビもIP機器です)。
このあとiPhoneをつなぐことは出来ますが、さらにiPadをつなぐことはキャリア側の制限で出来ません。
この場合、ネットテレビ用機器の電源を切ってみてiPadが繋がれば、キャリア側の制限ということが確認できます。

これ以外に、iPhone4,4S,5など非力なデバイスの場合、通信状態が悪いと、他のデバイス(パソコン、iPad、iPhone8)で繋がっても繋がらない場合があります。
この場合はお手数ですが、通信条件の良い場所、通信条件の良いタイミングに 再度お試しください。

★Windowsからは正常に繋がるのにiPhone(iPad)だけ繋がらない

Question.

Windowsやからは正常に繋がるのに、iPhoneからだと「PPPサーバへの接続を確立できませんでした。」で繋がらない場合の対処方法は?

Answer.

iPhone(iPad)の全てのVPN設定を一旦削除、iPhone(iPad)再起動、VPN接続設定を新規に登録し直してください。

【ポイント】
繋がらなかった設定だけでなく、面倒でも既に設定した全てのVPNの設定を削除してください。
設定をすべて削除したらiPhone(iPad)を再起動してください。
その後、VPN接続設定を新規に登録し直してください。
再設定のときに大文字と小文字、特にO(半角大文字のオー)、o(半角小文字のオー)、 0(半角ゼロ)の打ち間違い、2バイト文字の誤入力、文字列末尾へのスペースの誤混入などに気を付けてください。

【補足】
iPhone(iPad)は設定情報の入力ミスなどでVPN接続設定に一度失敗すると、その失敗が記録されてその状態を引きずってしまうことがあるようです。

中国国内でインターネットを使っていると意図しないサイトに飛ばされてしまう【DNS】

Question.

中国国内でインターネットを使っていると意図しないサイトに飛ばされてしまいます。

 

Answer.

『中国国内でWEBを閲覧していると、意図せず「WPKG.COM」にジャンプさせられてしまう。VPNを使っても症状が変わらない』というお問い合わせをいただいております。
本件は「DNSキャッシュ・ポイズニング」と呼ばれる症状で、中国国内の主だったDNSサーバで起きているようです。

今回の現象は、おそらくは当局の情報隔離政策によるものと思われます。
手法としては非常にポピュラーな「DNSキャッシュ・ポイズニング」と呼ばれる方法で、
URLとIPアドレスを変換するDNSサーバに誤った情報を差し込むことで正常なインターネットの動作を妨害します。
キャリア側DNSの"汚染"が原因ですので、汚染されていないDNSを使うことが根本的な解決方法になります。

また、VPN経由で中国国内のDNSサーバを使わないようにしたとしても、一度でも"汚染"されたDNS参照をすると(VPNを通さずにインターネットを使うと)次回からは問題が生じます。
よって、今回の現象は中国国内であれば地域に関係なく発生します。言い換えると中国当局の影響下にあるDNSを使う限り発生する問題です。
以下は弊社サービスを使った解決方法です。2つの方法をご案内させていただきます。

(1)PO3VPNを活かした方法

まず、第一に全てのブラウザのコンテンツキャッシュをクリアしてください(Cookieなどはそのままで問題ありません)。
→DNS情報は通常、パソコンにキャッシュされます。汚染されたキャッシュ情報を無くさない限り、VPNでも問題を回避することはできません。

つぎに、(念のため)DNSをGoogleのDNS(8.8.8.8 / 8.8.4.4)など中国当局の影響を受けないDNSに設定変更します
→中国当局の影響下にないDNSアドレスであればなんでもOKです。

PO3.VPN(VPNサービス)を使ってインターネットにアクセスします。

↑上記方法は、いったん汚染されたDNSキャッシュをクリアし、その後、VPN経由で汚染されていない中国国外のDNSを利用する方法です。

(2)PO3Desktopを利用する方法

まず、第一に全てのブラウザのコンテンツキャッシュをクリアしてください(Cookieなどはそのままで問題ありません)。

つぎに、PO3DesktopをWindowsパソコンにインストールして、以後インターネットは必ずPO3VPN配下のFirefoxを使ってください。

↑上記の方法は、VPNとはまったく違う方法ですが、Firefoxを(比喩的に言えば)中国国外にワープさせます。
汚染されたブラウザのコンテンツキャッシュを全部クリアしておけば、これにより安全にインターネットを利用できるはずです。

いずれにしても中国国内の"汚染"されたDNSサーバを使わない、汚染されてしまったデバイスのDNSキャッシュはいったん全部クリアする、このふたつが肝になります。

PO3VPNに繋がらない場合の一般的チェック事項 [ケアレスミス]

Question.

説明通り設定したのにPO3VPNに繋がりません。

Answer.

サーバ名、アカウント名、パスワード、シークレットは正確に入力しましたか?
大文字と小文字、特にO(半角大文字のオー)、o(半角小文字のオー)、 0(半角ゼロ)の打ち間違い、2バイト文字の誤入力、文字列末尾へのスペースの誤混入などお確かめください。かなりの頻度でこのようなケアレスミスがございます。

Po3VPNに繋がらない場合の一般的チェック事項 [機器環境]

Question.

説明通り設定したのにPO3VPNに繋がりません。

Answer.

◆安定した回線で繋いでいますか?
G3回線は一般的にWi-Fiより回線速度は低速で、VPNに安定して接続できないことがあります。 その場合はWi-Fi環境で再度お試しください。

◆Wi-Fiの電波強度は十分ですか?
電波の弱い場所ではVPNを安定的に接続することができない場合があります。特に初期設定の際は十分に電波強度の あるところで行ってください。設定の問題により繋がらないのか、電波状況により繋がらないのか、切り分けが簡単になります。

◆家庭用ネットワークに多数のIP利用機器を接続していませんか?
キャリアによって1回線に接続できるIP機器数を制限している場合があります。 すでに複数の機器をネットワークに接続している場合は、接続数を減らしてから再度お試しください。

◆その他
iPhone4,4S,5など非力なデバイスの場合、通信状態が悪い場合、他のデバイス(パソコン、iPad,iPhone7)で繋がっても繋がらない場合があります。この場合はお手数ですが、通信条件の良い場所、通信条件の良いタイミングに 再度お試しください。

Po3VPNに繋がらない場合の一般的チェック事項 [周辺環境]

Question.

説明通り設定したのにPO3VPNに繋がりません。

Answer.

◆ご利用のインターネット回線が混み合っていませんか?
通常、ご利用のインターネット回線は複数契約者が1本の回線をシェアしています。お住まいの状況によっては1本の回線に非常に多くの利用者が接続されている場合があります。このため平日の夜間、荒天時、(日本で)視聴率の高い番組(ワールドカップ、ゴルフのメジャーツアー決勝)が放映されている時間帯など、VPN接続以前にインターネットの接続自体が悪くなっていることがあります。その場合はお手数ですが日を改めて再度お試しください。

◆(当局による)回線規制が強化されていませんか?
お住まいの近くで大きな国家行事、重大な事件・事故、その他政情不安などありませんか? 日本と違い、インターネットに規制のある諸国ではネットによる情報拡散を嫌い、国内・国外回線に関わらず 回線帯域を大幅に絞ることがあるようです。 その場合はお手数ですが日を改めて再度お試しください。